7.3 コスト・コントロール

プロジェクトの状況を監視し、コスト・パフォーマンス・ベースラインへの変更をマネジメントするプロセス。

インプット

ツールと技法

アウトプット

コスト・コントロールの内容

  • コスト・パフォーマンス・ベースラインに影響のある要因に働きかける
  • 変更要求がタイミングよく処理されるようにする
  • 変更の発生に際して、実際の変更をマネジメントする
  • コストの支出が認可された範囲を超えないようにする
  • コスト・パフォーマンス・ベースラインとの差異を特定し、原因を理解するために、監視する。
  • 作業パフォーマンスを監視する
  • 未承認の変更を、利用報告に盛り込まない
  • 承認済み変更とコストを、適切なステークホルダーに報告する
  • コスト超過が予想される場合、許容範囲に収まるよう調整する

関連知識

PMP受験対策問題

コスト・マネジメントのプロセス