企画内容を広く告知し、商品・サービスの購入や来店を条件としない懸賞を、オープン懸賞といい、これは景表法の規制を受けません。なぜなら「取引に付随しないから」です。

以前は100万円、1000万円と、懸賞であたる金品の上限額は決まっていましたが、2006年4月に規制が撤廃され、現在では上限はありません。

オープン懸賞の例

サロンパス「バラの花100本プレゼントキャンペーン」

クイズに答えてプレゼントを貰おう。

クイズ:「○○にも貼るはサロンパス」の○○に入る言葉は?

ヒント:足にも張るはサロンパス

※商品を購入しなくても答えられるクイズになっているため、オープン懸賞になります。



Site Master : bluesnap